土屋鞄 ランドセル 評判

目次
  1. 土屋鞄 ランドセル 評判 /特徴
  2. 土屋鞄 ランドセル 評判 /口コミ
  3. 土屋鞄 ランドセル 評判 /例年の売れ行き傾向と人気モデル
  4. 土屋鞄 ランドセル 評判 /人気モデルの選び方のポイント
  5. 土屋鞄 ランドセル 評判 /女の子向け人気デザイン
  6. 土屋鞄 ランドセル 評判 /男の子向け人気デザイン
  7. 土屋鞄 ランドセル 評判 /展示会・店舗情報
  8. 土屋鞄 ランドセル 評判 /どこで買うのが損をしない?
  9. 土屋鞄 ランドセル 評判 /よくある質問
  10. 土屋鞄 ランドセル 評判 /まとめ

土屋鞄 ランドセル 評判 /特徴

  • 価格帯:53,000円~140,000円
  • 重量:1130g~1550g
  • オーダーメイド:不可
  • 保証:6年間

「土屋鞄」は1965年から50年以上ランドセルを作る老舗のかばん専門店です。

ランドセル自体の構造はどちらかと言ったら古めですが、イメージ戦略が抜群なので「高機能・多機能重視の親」ではなく「本物を求める親」から絶大な支持を得ています。

近年のランドセルは、より軽く、より大容量に進化したランドセルが人気であり、お手入れが簡単であるという面からも、本革より人工皮革で作られたランドセルのほうがメジャーになってきました。

しかし、昔ながらの小柄なサイズを保ったまま、変わらぬ本革ランドセルで人気を獲得しているのが土屋鞄の最大の特徴です。

展示会での大行列、通販開始日にアクセス集中による通販サイトのサーバーダウンなど、その人気は目に見える形でも現れており、ネット販売の普及とテレビで取り上げられたことをきっかけに、人気は瞬く間に広がり、今では人気商品は販売開始から1ヶ月もせずに完売するほどです。

上質な革を使った高級感がある「土屋鞄」のランドセルには11のモデルがあり、それぞれに2~12色のカラーバリエーションがあってデザインも洗練されていると評判ですが、「土屋鞄」のメリットをまとめると次の3つにまとめられます。

  • 高品質へのこだわり
  • 機能性へのこだわり
  • A4フラットファイル対応

高品質へのこだわり

「土屋鞄」の人気の理由の1つは、高品質へのこだわりにあります。

特に「素材」「手縫い」にこだわることで上質なランドセルを実現しています。

素材へのこだわり

土屋鞄のランドセルの素材は、クラリーノR・エフ、牛革、コードバン、ヌメ革・シェープレザーの4種類があります。

1番人気の牛革は、表面に凹凸加工をつけて傷が付きにくく、また傷がついても目立ちにくいように加工されています。

高級革のコードバン、軽いクラリーノR・エフは防水加工で雨の日も安心です。

また、月日とともに深まる色ツヤを持つヌメ革は、防水加工をしていない自然の風合いを生かした高級牛革です。

防水や保湿などのケアは必要ですが、手をかけた分愛着のわく味わい深い素材です。

ヌメ革を扱っているランドセルメーカーは少なく、土屋鞄のランドセルの大きな特徴と言えるでしょう。

どの素材もこだわりのある上質な素材を研究、開発して作られていて、高級感ある上品なランドセルに仕上がっています。

手縫いへのこだわり

ランドセル1つ仕上げるために100のパーツが必要で、土屋鞄ではそのパーツ一つ一つを職人が手作りしており、縫い目の幅や角の仕上げなど、300以上の工程をかけてランドセルを完成させます。

動物の天然の革には虫さされや怪我のあと、シワなどが残っていますが、土屋鞄ではそうした傷やシワを、職人が一枚一枚目でじっくりと確認し状態のいい部分だけを使用しています。

力が均一なミシンに対し、手縫いはしっかり縫いたい部分をより強く締めることができます。

摩擦が多く壊れやすい肩ベルトなど、特に補強が必要なところもしっかりと手縫いで仕上げています。

パーツごとに糸の太さや縫い幅を変えていること、形が崩れないための樹脂素材を使用していることで強度が増し6年間安心して使用することができます。

機能性へのこだわり

土屋鞄のランドセルは、6年間の小学校生活を支えるため様々な機能がついています。

使い心地も考慮したランドセルになっており、肩・背中を痛めることなく、子供の体のこともしっかり考えて設計されています。

肩ベルトには8段階の調節ベルトが付いていているので身長や体格に合わせて細かく調節が可能です。

使いやすさとデザインを両立

側面のイチョウの葉の形をした芯材は、樹脂素材とスポンジを重ねて作られており、丈夫さはもちろんのこと、とても美しい形になっています。

肩ベルトの付け根は手縫いで補強されており、糸には毛羽立ち防止のロウをつけています。

「指革」と呼ばれるベルト通しは、革を折り返して二重にして、その上からミシンをかけて強度を上げており、端を折り返して革の切れ目を隠して見た目も綺麗に仕上げています。

強度が必要な部分には、手縫いやミシンで補強されていて、毛羽立ち防止のためのロウが塗られているなど、細かい部分まで行き届いた機能です。

ナスカンは子供でも使いやすいよう配慮!

給食袋などをかけるナスカンは、子どもでも荷物をかけやすく、外しやすいことが重要視されています。

土屋鞄のナスカンを見てみると、他ブランドではあまり見ない形になっており、手で押す部分がサイドに突出した形なので、あまり力がない低学年の子どもでも簡単に荷物をひっかけることが出来る構造になっているんです。

土屋鞄のナスカンがこの形状になっている理由を調べる前は、おしゃれな形だなと思っていたくらいでしたが、理由を知って納得です。

おしゃれに見えてなおかつ、子どもも扱いやすい。

華美な刺繍などがない土屋鞄のシンプルなランドセルにもぴったりマッチしていて、シックな雰囲気がとてもオシャレです。

背負いやすさ

ランドセル選びで、背負いやすさ工夫がされているかどうかはとても重要なポイントです。

土屋鞄のランドセルは、体にフイットする立ち上がり背カン、走ってもずれにくいS字型の肩ベルト、弾力性の違う二つのウレタンを使用した背あてなど、背負いやすさに配慮した機能もしっかりとついています。

握りやすく耐久性のある持ち手、牛革、コードバン、人工皮革、どの素材も防水仕様になっています。(ヌメ「SHARPE」は防水使用ではありません。)

頑丈さ

土屋鞄は、6年間ランドセルを利用する間にランドセル本体が潰れてしまったり、型くずれしてしまったりしないよう、マチ部分に工夫を加えています。

イチョウの葉っぱのように見えるマチ部分には、弾力性のある樹脂素材とスポンジを重ねた芯材がはめこまれています。

力のかかりやすいマチ上部の芯材を多めにはめこむことで、型崩れを防止してくれます。

最近ではマチ部分に刺繍が入っているなど、デザインに特化したランドセルが多い中、土屋鞄は目に見える形でマチが補強されていることがわかるので安心ですね。

6年間使用するという観点からデザインは大人っぽくなっていて、防水加工も施されているので高い耐水性と耐久性を兼ね合わせたランドセルであると言えます。

A4フラットファイル対応

土屋鞄のランドセルは2018年用までA4フラットファイルに対応していなかったのですが、ついにフラットファイルに対応して弱点がなくなりました。

小学生はA4フラットファイルを何かとよく使います。

そんなA4フラットファイルは横幅が23.0cmと大きく、ランドセルの中にはすっぽり入らない商品も実は存在します。

土屋鞄のランドセルも、実は他のメーカーのランドセルと比べると少し小さめなのですが、2019年度用から若干サイズアップしA4フラットファイル対応となり、縦も、最高部であればギリギリ折れずに入るサイズになったので安心です。

土屋鞄 ランドセル 評判 /口コミ

悪い口コミ

うちの娘も、土屋と中村で迷いましたが、実際に背負って娘が気に入ったので、中村にしました。両方店舗に行きましたが、背負った感じで「これにする!」と言ったので、購入しました。母親目線では、土屋は、口コミも良く、上品な感じだったのですが、重さが微妙でした。中村は、背中のフィット感と反射板と軽さが魅力でした。

土屋鞄ランドセルと比べて中村鞄ランドセルのクッションが非常に良かったので背負った感じが非常に楽で軽く感じました。子供も私も悩みましたが中村鞄ランドセルに注文をお願いしました。

洗練されたデザインの「土屋鞄」のランドセルですが、実は背負いやすさについてはイマイチであるという口コミも多いです。よく土屋鞄と比較される中村鞄とに関
しては、上記のように中村鞄に軍配を上げる人も多いようです。

うちは息子で体格はよい方です。 土屋鞄を背負ってみましたが重いといって 嫌がりました。 他のメーカーで重量はおなじくらいのものは 全然大丈夫だったので、そちらにしました。 体型によって合う合わないがあるとおもいます。 それと、近所の男の子で 3年生の一学期ですでにぺっしゃんこに潰れている子がいました。なので土屋鞄は買いませんでした。

土屋鞄のランドセルは重いという口コミもありますが、決してそんなことはありません。「土屋鞄」のランドセルの重さは、素材に応じて標準的な重さになっています。恐らくこれらは実際に重いからではなく、背負いやすさの問題で重く感じているものと考えられます。また、ぺっしゃんこに潰れるかどうかは、お手入れ次第です。

カラーバリエーションはありましたが 革の質によってはお手入れが必要となり、担当の方いわく雨にも濡らさないように・・・みたいな話でした。小学生で雨に絶対濡れない様にはまず100%無理でしょう。あと金具部分が全て手動式。個人的な趣味ですが私はオートロックの方が良い気が・・・。 ただこれは鞄工房○本さんも全て手動式でそこの方いわく「6年前に一度オートロックを作りましたが修理以来がとても多かったのでそれ以来製造はやめました」との事でした。なのでコレに関しては好みかと・・・。

「土屋鞄」自身も伝えていることですが、商品によっては手入れが必須なランドセルがあります。特にヌメ革は、素材的に傷つきやすく水に弱い性質があるので、最低でも2ヶ月に1回は油塗りと防水が必要になります。何のお手入れもしないと、口コミにもあるようにぺっしゃんこになります。手入れが手間だなという方は、手入れいらずのクラリーノ(人工皮革)を選ぶようにしましょう。

土屋鞄のランドセルはとにかく高いという事に抵抗感がある人も多いようです。10万円を超えるモデルもあるので悩みどころですよね。しかも、お子さんはあまり興味を示さなかったりすると余計に悩みます。

土屋鞄のデザインはオシャレで評判ですが、アトリエシリーズのように派手なシリーズもあります。もちろん、王道のデザインのランドセルも取り扱いはありますので、他のシリーズもよく見て選ぶ事をおすすめします。

良い口コミ

土屋鞄のランドセルは素敵ですよ。シンプルです。5年の娘に牛革、2年の息子がクラリーノ使っており、明日末っ子のランドセルを注文予定です。1年生では可愛らしく見えるパステルカラーや装飾、背も高くなり高学年になった時に装飾は。。。と思い我が家は土屋鞄にしました。手入れも雨に濡れたら拭いて自然に乾かす、長期休暇には中も拭く程度で、特別何もしていません。

12年前に購入したとは思えない程、キレイなランドセルですね。きっと手入れを欠かさず大事に使われたのだと思います。ランドセルは高価な買い物ですが、土屋鞄は大事に長く使い続ける価値のあるブランドであると思います。

土屋鞄のランドセルは製品のクオリティも非常に高いのですが、作り手の気持ちが詰まっています。製作所から6年後にお手紙が届いて感動して泣いてしまう事も。心から買って良かったと思えるランドセルである事は間違いありません。

土屋鞄 ランドセル 評判 /例年の売れ行き傾向と人気モデル

2021年度から土屋鞄も背カン立ち上がり型の新モデルに!

土屋鞄は古くからの形を大切にしてきたので、これまで背カンは非立ち上がり型でした。

しかし、2021年度入学者用モデルから、土屋鞄のランドセルも立ち上がり型背カンに変更!

こう見るとかなり背負いやすそうに変わりましたよね。

非立ち上がり型の背カンももちろんメリットがあって、子どもによってはこっちのほうが背負いやすい!って子も多いです。

でもやはり、最近は立ち上がり型のランドセルのほうが人気なので、時代に合わせて変化させたのかなと思います。

2021年度の売り切れ予想

土屋鞄の販売方法は、販売開始から一定期間を設けて、その期間内であれば確実に受注を受け付けるという方式です。

以前のように早い者勝ちではなくなったので、販売開始日にアクセスが集中してパニックになることは解消されました。

2021年度モデル

3/12(木)~8/31(月)の期間は、すべての注文を受け付けることが決定。この期間内なら売り切れの心配はありません。(除外品目:SHAPE・ヌメ革ランドセル)

9/1(火)以降は、「プレミアムカラー」「アトリエ」「アンティーク」シリーズの在庫が、残りわずかになりそうです。

購入特典

「クーピーペンシル3本セット」をプレゼント(土屋鞄オリジナルセレクト)

本来は店舗購入特典ですが、今年はコロナ禍の影響で来店できない人が多い為、オンライン購入者にも全員へ配布中です。

土屋鞄 ランドセル 評判 /人気モデルの選び方のポイント

まず狙うべきはアンティーク金具のモデル

土屋鞄のランドセルは、「革の最高峰コードバン」、「牛革」、「人工皮革(クラレのクラリーノエフ)」がラインナップにありますが、多くの口コミに書かれているように最も高級感を感じれるのがアンティーク金具を使ったモデルです。

アンティーク金具を使ったモデル
  • 牛革プレミアム
  • 牛革アンティーク
  • コードバンアンティーク
  • コードバンプレミアム
  • ヌメ革

アンティーク金具とは、一見ただのゴールドに見えますが、金メッキのような安っぽいものでは無く、レトロな高級感が漂います。

黒とゴールドを混ぜたようなアンティークゴールドは、まさに最高級の輝きを放つ金具です。

シルバーの金具なら別に高級感もないですし、高級感を求めないなら土屋鞄にする意味が無いと思います。

それこそ機能も品質も優れているメーカー系の方がよっぽど子供も大人も満足できます。

コードバンと牛革では表面が全然ちがう!

上記の画像は左がコードバンで、右が牛革です。

コードバンはランドセルの最高級部位とだけあって高額ですがツルツルで、手触りもサラサラです。

驚くほどしっとりしていて、ずっと触っていたくなるような言葉にできない質感があります。

見た目は人工皮革でも近づけますし、クラリーノのタフロックなんかは少し近い感じがしますが、触った時のしっとりとした質感は絶対に真似できないので、高価な素材というのもうなづけます。

一方で、牛革の表面は凹凸があり、傷が目立ちにくくなっています。

そのかわりツヤッツヤな触っていたくなるようなしっとり感はありません。

見た目だけでは人工皮革と大差ないですが、シワの入り方は人工皮革では絶対真似できないので、風合いは使っているうちに出てきます。

ツルツルが好きならコードバン、シワや使っていく中での渋さを感じたいなら牛革を選ぶようにしましょう。

土屋の従来型ベルトはアップ式に劣っているわけではない

土屋鞄の肩ベルトは羅羅屋・中村鞄などと同じ従来型と呼ばれるものですが、最近の主流はアップ式です。

アップ式はセイバン・フィットちゃんなど多くのメーカーが採用しおり、アップ式の方がランドセルと背中の隙間が無くなり軽く感じるという説があるので、土屋鞄のランドセルを購入するのに躊躇っている人もいるかと思います。

中にはアップ式の利点をデータで示しているメーカーもありますが、根拠に足る程のデータは示されていません。

少なくとも、私は1年生~6年生:各1000人のデータとかで証明しないと何の意味もないと思っています。

従来型のベルトがアップ式に明らかに劣るというデータは存在しないので、他社のランドセルと比較する時は、ベルトのタイプよりも材質やデザインを優先して選ぶようにする事をおすすめします。

ヌメ革ランドセルはマニア向け

土屋鞄といえばトーンオイルヌメ。

その技術を活用したヌメ革ランドセルは、一目見たら惚れてしまうほどの上質さがあります。

でも予備知識なくヌメ革ランドセルを買うととんでもないことになります。

ヌメ革は、雨で水に濡れたまま放置すると、水ぶくれやシミが出来ますし、汗で変色して黒ずむこともあります。

逆に乾燥させ過ぎるとヒビが入ってしまうので、オイルケアが必要です。

ヌメ革ランドセルはレザーマニア向け商品なので、知識と覚悟がない人には扱いきれません。

人によっては、子供に持たせることでストレスが溜まります。

ヌメ革ランドセルの必要なお手入れ
  • 防水スプレー(1回/週)
  • 保湿クリーム(1回/月)
  • 乾拭き(雨の日)

ハッキリ言って扱いが面倒なのに、それでもヌメ革を選びたくなる気持ちは分かります。

ヌメ革ランドセルの魅力
  • 風合いが豊か
  • 経年変化によってアメ色のツヤが出る
  • 傷がついても馴染んでアジが出てくる

このようにマメにお手入れすれば輝いてくるので、6年後は自慢のランドセルになります。

SHAPE(シェープ)ランドセルは防水加工無し

シェープレザーは、防水加工をしていない牛革なので、ヌメ革と同様に、こまめなお手入れは欠かせません。

実物を触った感触をお伝えすると、ヌメ革ランドセルよりSHAPEランドセルのほうが、革の質感が繊細であり、それだけ取り扱いも注意しなければなりません。

このランドセルの特徴は、革の質感とヘリボーン柄です。

あと同一シリーズなのに、カラーによって表情が違うという点も注目に値します。

それは革加工と金具の違いです。

サーブルベージュ
  • かぶせ表面はシボ加工
  • 金具はゴールド
  • 背あてはベージュ
シアーブラック
  • かぶせ表面はマット調加工
  • 金具はマットブラック
  • 背あてはグレー
ネーフルブラウン
  • かぶせ表面はスムース加工
  • 金具はゴールド
  • 背あてはモカ

あと、SHAPEが他のシリーズと違う点は、サイドから本体にかかるベルトがありません。だから小マチが少しふっくらしています。

前ポケットは小さめですが、邪魔なベルトがないので使い勝手は良さそうです。

まとめると、デザインは抜群。でも耐久性に関しては不安があります。

SHAPEランドセルだけは、カタログ買いしないほうがいいです。

紙面だけでは伝わらないものがあるので、実物を触ってみることをおすすめします。

クラリーノランドセルを選ぶのはあり?

土屋鞄といえば本革ランドセルが人気なので、毎年本革ランドセルが完売してもしばらくはクラリーノのランドセルが購入できるなど、人気も偏っているように感じます。

土屋鞄のクラリーノランドセルって微妙なのか?と聞かれると、私は別に特別悪いランドセルだとは思いません!

機能は土屋の本革ランドセルと同じものが搭載されていますし、むしろ素材的にクラリーノのほうが軽いので背負いやすいと感じる子も多いです。

カラバリも土屋鞄ならではのカラーが多いので、クラリーノでも土屋鞄がいい!という方には全然おすすめできるランドセルですね。

ただ、クラリーノのランドセルで良いのであれば、土屋鞄よりも機能性が優れた池田屋や村瀬鞄行などの工房系ブランドも存在します。

土屋鞄がいい!という強いこだわりがないのであれば、機能面をもう少し考慮して違うブランドを検討するのもおすすめです。

個性的なデザインのアトリエシリーズは賛否両論

アトリエシリーズは、内装に大胆なイラストを加えたモデルです。

3人のテキスタイルデザイナーが担当
色の組み合わせは決まっていて、オーダーはできません

機能上の懸念点があるとすれば、前ポケットのチャームを取り外しできないことです。

また、かなりボリュームがあり目立つ点が気になるという人も多いです。

個性的なランドセルを探している人にはおすすめです。

土屋鞄 ランドセル 評判 /女の子向け人気デザイン

プレミアムカラー コードバン

商品スペック
  • 税込価格:135,000円 
  • 素材:コードバン、牛革、ソフト牛革
  • 重さ:1,490グラム前後
  • カラー:キャメル、ガーネット、カフェブラウン、アイビーグリーン、インディゴネイビー

高級皮革のコードバンを贅沢に使用しており、深いツヤとなめらかな手触りはまさにプレミアム。

革らしさを活かしたカラーにセンスを感じます。

A4クリアファイル対応サイズです。

ベーシックカラー クラリーノ・エフ

商品スペック
  • 税込価格:64,000円
  • 素材:クラリーノ・エフ、ソフト牛革
  • 重さ:1,160グラム前後
  • カラー:赤×白、黒×白

子どもの体を考えた最軽量モデル。

土屋鞄の中でももっともスタンダードで値段も手頃。

安く一級品のランドセルを、と考えている人に。

A4クリアファイル対応サイズ。

ベーシックカラープラス 牛革

商品スペック
  • 税込価格:75,000円
  • 素材:牛革
  • 重さ:1,390グラム前後
  • カラー:赤×さくら、茶×ピンク、黒×水色、紺×水色

土屋鞄の中でも1番人気の牛革使用のベーシックカラーシリーズに、背あてのカラーや内装、ステッチにアクセントをプラスしたオシャレなモデル。

シンプルながらも個性を活かせるランドセルです。

飾り立てないカラーが、牛革の風格と高級感をより引き立てます。

特に赤は汚れが目立ちにくい色ですので安心ですし、どんな服装にでも良く合い、6年間飽きることなく使用することができます。

防水や保湿などの特別なケアはいりませんので、忙しい働くママのお子様には使いやすいランドセルです。

ベーシックカラープラス コードバン

商品スペック
  • 税込価格:130,000円
  • 素材:コードバン、牛革、ソフト牛革
  • 重さ:1,490グラム前後
  • カラー:赤×さくら、黒×水色

上品なツヤを持つコードバンにパステルカラーのスパイスをプラス。

いつまでも素敵で可愛いランドセルです。

A4クリアファイル対応サイズ。

ベーシックカラープラス クラリーノ・エフ

商品スペック
  • 税込価格:65,000円
  • 素材:クラリーノ・エフ、ソフト牛革
  • 重さ:1,160グラム前後
  • カラー:茶×パープル、茶×ピンク、赤×さくらなど

軽くて丈夫なクラリーノを使用。

乱暴に扱っても傷がつきにくく、壊れません。

爽やかなカラーリングは見るだけでも楽しいですね。

A4クリアファイル対応サイズ。

プレミアムカラー 牛革

商品スペック
  • 税込価格:79,000円
  • 素材:牛革
  • 重さ:1,390g前後
  • カラー:アイビーグリーン、ディープブルー、アッシュブルー、チャコールグレー、マロン、キャメル、オレンジ、コーラルピンク、ラベンダー、ミントブルー、ピスタチオ

土屋鞄の中でも、可愛いカラーがお子様に大人気のシリーズです。

素材は土屋鞄の中でも1番人気の牛革を使用しており、風格があって丈夫です。

特別な防水や保湿などのケアをしなくても大丈夫なように加工が施してあるところが嬉しいですね。

男の子にもおすすめしたプレミアムカラー牛革ですが、もちろん女の子にもおすすめです。

特に、2021年度モデルから新作として販売されたコーラルピンクは、少しスモーキーで特徴的なカラーで、よくあるピンク色よりも大人っぽい印象になります。

自然の色からイメージを膨らませたというカラーの中でも、木の実をイメージさせるマロンも上品で可愛くて、女の子の可愛らしさを引き立ててくれます。

他にも、結構希望者が多いのに販売しているブランドが少ないオレンジ色のランドセルなどもあり、鮮やかでおすすめです。

ヌメ革 キャメル

商品スペック
  • 税込価格:110,000円
  • 重さ:1,440g前後

ヌメ革は、防水などの加工をしていない革本来の自然な風合いを生かした牛革です。

月日とともに色つやが深まり、使いこむほど味わい深い表情を見ることが出来ます。

防水や保湿などのケアが必要になりますが、お子様にものを大切に使うことを自然に教えることができます。

手をかけた分、大好きなランドセルの思い出が沢山出来ることでしょう。

最高級の質の良さと今流行りのキャメル色の取り合わせで、とても上品なランドセルに仕上がっています。ケアが必要ですので購入には勇気がいるかもしれませんが、人とは違うランドセルを持ちたい方、ランドセルにより愛着を深めたい方に特におすすめです。

アンティークモデル 牛革

商品スペック
  • 税込価格:82,000円
  • 素材:牛革
  • カラー:黒、レンガ

いろんな色のランドセルがある中で、こだわりのある人にあえておすすめしたいのがアンティークモデルです。

カラーは黒とレンガのみなのですが、ただの赤色ではなく「レンガ」なところがポイント。

金具もくすんだゴールドで、まさにアンティークっぽい雰囲気がおしゃれです。

赤色のランドセルに憧れている子は多いと思うので、そんな方に是非オススメしたいモデルですね。

アトリエ 牛革

商品スペック
  • 価格:82,000円
  • 素材:牛革
  • カラー:ウォームブラック、スモーク、パープル、ピーチ、ブルーベリー、ポピーレッド

土屋鞄のデザインランドセルといえばやっぱりアトリエ。

ランドセル本体に刺繍などがあるわけではなく、あくまでデザインが施されているのはかぶせの裏側のみなので、あまり派手なランドセルにしたくない方におすすめのモデルです。

アトリエにはクラリーノモデルもありますが、カラバリが可愛いのはやはり牛革だと思うので、牛革モデルをおすすめします◎

土屋鞄 ランドセル 評判 /男の子向け人気デザイン

プレミアムカラー コードバン

商品スペック
  • 税込価格:135,000円
  • 素材:コードバン、牛革、ソフト牛革
  • 重さ:1,490グラム前後
  • カラー:アイビーグリーン、インディゴネイビー、カフェブラウン、キャメル、ガーネット

牛革の中でも高級革であるコードバン使用で、革らしさを活かしたカラーにセンスを感じます。

特にインディゴネイビーは男の子にとても人気で、デザイナーが吟味して作り出した上品な色具合は、落ち着いたカラーながらも個性の光るり、ひときわおしゃれで一目を引きます。

防水加工が施されており、特別なケアはいりませんし、美しいつやと肌目が細かく、なめらかな手触りが魅力です。

A4クリアファイル対応サイズで収納性も抜群。

深いツヤとなめらかな手触りはまさにプレミアム、最高級のランドセルをお求めの方におすすめです。

ベーシックカラープラス 牛革

商品スペック
  • 税込価格:75,000円
  • 素材:牛革
  • 重さ:1,390グラム前後
  • カラー:黒×水色、紺×水色、赤×さくら、茶×ピンク

ベーシックカラーシリーズに、背あてのカラーや内装、ステッチにアクセントをプラスしたオシャレなモデル。

シンプルながらも個性を活かせるランドセルです。

ベーシックカラープラスは無難なカラーのデザインですが、背当てやステッチがカラフルでおしゃれな印象。

土屋鞄らしい色味ではないのですが、シンプルでも個性を出せるランドセルです。

落ち着いた色味のランドセルがほしい方におすすめです◎

ベーシックカラープラス コードバン

商品スペック
  • 税込価格:130,000円
  • 素材:コードバン、牛革、ソフト牛革
  • 重さ:1,490グラム前後
  • カラー:黒×水色、赤×さくら

上品なツヤを持つコードバンにパステルカラーのスパイスをプラス。

いつまでも素敵で可愛い、そんなランドセルです。

A4クリアファイル対応サイズ。

ベーシックカラー 牛革

商品スペック
  • 税込価格:74,000円
  • 素材:牛革など
  • 重さ:1,390グラム前後
  • カラー:黒×白、紺×白、茶×白など

元気な男の子が使っても大丈夫な丈夫で強い牛革で作られたランドセルです。

使えば使うほど価値が分かる特別な逸品で、A4クリアファイル対応サイズ。

土屋鞄のランドセルの中でも1番人気の牛革使用で、特にベーシックカラーの黒×白は毎年すぐに売り切れになるほどの人気です。

何といっても黒は男の子をとてもカッコよく見せてくれますし、シンプルなデザインとカラーが、牛革の風格を引き立ててくれます。

水や傷に強い加工が施してありますので、元気な男の子でも安心です。

牛革の良さを最大限に感じたい方におすすめのランドセルです。

ベーシックカラープラス クラリーノ・エフ

商品スペック
  • 税込価格:65,000円
  • 素材:クラリーノ・エフ、ソフト牛革
  • 重さ:1,160グラム前後
  • カラー:黒×水色、黒×緑、紺×水色、茶×パープルなど

軽くて丈夫なクラリーノを使用。

乱暴に扱っても傷がつきにくく、壊れません。

爽やかなカラーリングは見るだけでも楽しいですね。

A4クリアファイル対応サイズ。

プレミアムカラー 牛革 チャコールグレー

商品スペック
  • 税込価格:79,000円
  • 素材:牛革
  • 重さ:1,390g前後
  • カラー:アイビーグリーン、ディープブルー、アッシュブルー、チャコールグレー、マロン、キャメル、オレンジ、コーラルピンク、ラベンダー、ミントブルー、ピスタチオ

自然の色からイメージを膨らませたという、絶妙なカラーで人気のプレミアムカラーシリーズの中でも、特に金色の金具が映えるチャコールグレーは大人気のカラーです。

グレーのランドセルはただでさえも取扱いが少ないランドセルですが、その中でもこの落ち着いたチャコールグレーは土屋鞄ならではです。

こちらのランドセルも素材は牛革で風格があり丈夫であり、牛革のランドセルの中では軽く、お手入れも簡単です。

忙しいご家庭のお子様にもおすすめもできるランドセルです。

プレミアムカラークラリーノ・エフ

商品スペック
  • 価格:69,000円
  • 素材:クラリーノ
  • 重さ:1,160g前後
  • カラー:モスグリーン、ジャスミンイエロー、ミスティピンク

グリーンのランドセルは土屋鞄の中で他にもありますが、プレミアムカラークラリーノのモスグリーンは別格です。

クラリーノなのに、アンティークなカラーリングで高級感を出してくれます。

男の子なので傷や汚れに強く、掃除をしやすいクラリーノは素材的にもおすすめ。

クラリーノのランドセルで高級感を損ないたくない方におすすめです。

土屋鞄 ランドセル 評判 /展示会・店舗情報

展示会情報

2020年度の土屋鞄の展示会は全て終了となりました。

店舗情報

当面の間、完全予約制となりますので、公式サイトで最新情報を確認してから、足を運んでください。

店舗名 住所 電話番号
西新井本店 東京都足立区西新井7-15-5 03-5647-5124
軽井澤工房店 長野県北佐久郡軽井沢町発地200 0267-44-6081
童具店・仙台 宮城県仙台市青葉区本町1-14-30 022-281-9036
童具店・中目黒 東京都目黒区青葉台3-19-8 03-3463-8871
童具店・南大沢 東京都八王子市下柚木3-6 042-689-4460
童具店・横浜 神奈川県横浜市西区みなとみらい5-3-3 045-640-1012
童具店・名古屋 愛知県名古屋市中区錦1-10-27 052-228-6831
童具店・京都 京都府京都市中京区松下町135-3 075-257-7752
童具店・大阪 大阪府大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪 南館6F 06-6131-5933
童具店・神戸 兵庫県神戸市中央区下山手通4-13-9 078-381-7515
童具店・広島 広島県広島市西区観音町7-29 082-961-3750
童具店・福岡 福岡県福岡市中央区今泉1-18-25 季離宮下離宮 092-738-6362
キシル深川店 東京都江東区富岡1-18-15 03-5809-8846
キシル浜松店 静岡県浜松市中区佐鳴台5-30-21 053-415-8187
キシルグローバルゲート名古屋店 愛知県名古屋市中村区平池町4-60-12 052-485-8628

※童具店は土屋鞄の直営店、キシル店は販売委託先。

営業時間や定休日は店舗によって異なるので、詳細は公式サイトにてご確認ください。

土屋鞄 ランドセル 評判 /どこで買うのが損をしない?

土屋鞄のランドセルを購入する方法は3つあります。

ランドセルが展示されている実店舗、全国の出張店舗(展示会)、公式サイトでの通販です。

実店舗・展示会では落ち着いて選べない

土屋鞄は他の工房系ブランドと比べると実店舗の数が多く、ランドセルに触れやすいのが嬉しいですよね。

全国に13店舗も展開されており、実物を見たり、触れたりすることが出来る機会を作りやすいので、安心して購入を検討することが出来ます。

店頭では基本的に店舗注文となり、商品は後日自宅に配送されます。

ただし、土屋鞄の店頭注文と言えば、開店前からの長蛇の列がSNSなどでちょっとした話題になりました。

2021年度は8月末まで受注生産なので、混雑も緩和されそうですが、店舗によっては専用駐車場がなかったり、あっても台数が少ないことがあるので、可能であれば公共交通機関を利用して来店するようにしましょう。

また、近隣住民の方にご迷惑にならないよう配慮することも大事です。

展示会は北海道から沖縄まで広い範囲で開催してくれますし、合同展示会ではなく土屋鞄のみの開催なので、ランドセルをしっかり自分の目で見て購入を決めることが出来ます。

展示会は毎年全国20箇所前後で開催しており、実際にランドセルを背負うことができ、その場で注文することもできます。

出張店舗の名の通り、店頭でできることと同じことができるので、店舗が遠い、なんて方にはとてもありがたいイベントです!

ただし、2020年度の展示会は、緊急事態宣言などの関係ですべての日程が延期になりました・・・。

込み合った店舗ではコロナウイルスの感染も心配されるため、オンラインでのサービスを充実させていくことが検討されていますので、ハッキリ言って展示会・店舗での購入はあまりおすすめの方法ではありません。

楽天・Amazonでは販売無し

2020年現在は、楽天・Amazonで土屋鞄のランドセルの販売はありません。

今後販売されるかどうかは不明となっています。

アウトレットでは販売無し

残念ながら2020年3月現在は、土屋鞄のランドセルのアウトレット品は出ておりませんので、購入することは不可能となっています。

土屋のランドセルは毎年人気でだいたい完売してしまうので、在庫が残らないことも関係しているのではないかな?と思います。

メルカリやその他ショッピングサイトで時々販売されているようですが、土屋鞄公式ショップではないので基本的に6年間の保証、品質の保証はないと思ったほうが良いです。

安く買えても、何かあったときに道昭もなくなってしまうと困るので、土屋鞄公式サイト以外からは購入しないようにしましょう!

公式ネット通販が1番お得

土屋鞄のランドセルを購入するのに1番おすすめの方法は、公式ネット通販です。

公式ネットには、それぞれのランドセルの特徴も詳しく載っていますので、ゆっくりと検討することができます。

在庫が残っているかもひと目で分かる上に、いつでもどこでも購入可能なので楽ちん。

込み合った店舗に足を運んで疲れる心配もありません。

特に今年は、緊急事態宣言の関係で展示会が延期になったり、実店舗の来店は予約制になったりと去年より行きにくくなってしまいました。

通販は去年と変わらず販売中なので、展示会などにいけなくなってしまった方は通販を利用しましょう。

土屋鞄 ランドセル 評判 /よくある質問

値段相場は?

土屋鞄のランドセルで最も安いモデルは、「ベーシックカラー クラリーノ・エフ」で64,000円です。

最も高いモデルは「アンティークモデル コードバン」で140,000円。希少価値の高いコードバンを使用しているので、高くなっています。

人工皮革モデルでも6万円台、平均価格は7~8万円で、他のブランドと比較してもやや高めの価格帯です。

女の子 男の子
最安値 64,000円
(ベーシックカラー クラリーノ・エフ)
64,000円
(ベーシックカラー クラリーノ・エフ)
人気 75,000円
(ベーシックカラープラス 牛革)
130,000円
(SHAPE)
最高値 140,000円
(アンティークモデル コードバン)
140,000円
(アンティークモデル コードバン)

重さはどれくらい?

本革ランドセルで気になるポイントと言えば重量。

教科書などで重くなってしまうので、できればランドセル本体は軽めのものがいい方も多いですよね。

土屋鞄のランドセルですが、結論から言うと重すぎることはありません。

土屋鞄の最軽量モデルは1,160gで、全体的に見ると1,300~1,400g台のランドセルが多くなります。

最重量モデルはコードバンを使ったモデルで1,490g前後。

丈夫な素材を使っているので、その分重くなってしまいますが、背負いやすさに工夫がなされているので、重さは苦になりません。

型番 重さ
ベーシックカラー牛革 1,390g前後
ベーシックカラーコードバン 1,490g前後
ベーシックカラークラリーノエフ 1,160g前後
ベーシックカラープラス牛革 1,390g前後
ベーシックカラープラスコードバン 1,490g前後
ベーシックカラープラスクラリーノエフ 1,160g前後
アンティークモデルコードバン 1,490g前後
プレミアムカラー牛革 1,390g前後
プレミアムカラーコードバン 1,490g前後
プレミアムカラークラリーノエフ 1,160g前後
アトリエ牛革 1,390g前後
アトリエクラリーノエフ 1,160g前後
ヌメ 1,440g前後
シェープ 1,490g前後

土屋鞄のランドセルで最も重いのは、コードバン アンティークモデルの1,490g。

コードバンのランドセルは、1,700g近い重量のモデルもあるので、それらと比較すると軽め~平均程度の重さだと言えます。

1番軽いのはクラリーノのモデルで1,160g。

人工皮革のランドセルは、フィットちゃんや天使のはねでさえ1,300g近くのモデルもあるので、むしろ軽いほうかなと思います。

もちろん実際に背負って確認するのが1番ですが、土屋鞄のランドセルが特別重いことはないので、安心して大丈夫です。

リメイクできる?

土屋鞄でも卒業後にランドセルをリメイクすることが可能です。

受付は年4回で、WEBサイトからのみ注文できます。

リメイクできるのは土屋鞄のランドセルのみで、職人が手作業で仕立てるため数量限定となっています。

土屋鞄でリメイク可能な商品
  • パスケース:7,000円
  • ランドセル型フォトフレーム:10,200円
  • ミニチュアランドセル:15,300円

ランドセルカバーは必要?

土屋鞄のランドセルはカラフルで可愛いのですが、色が薄めのモデルが多いので傷や汚れが目立ちやすいのがネックです。

そんなランドセルを守るために活躍するのがランドセルカバーです。

透明だったり、柄がついているものがあったり最近はランドセルカバーの選択肢も増えてきていますよね。

土屋鞄の場合、雨用のカバーはありますがかぶせを保護するためのランドセルカバーは販売されていません。

そのため、他ブランドのランドセルカバーか市販のランドセルカバーを購入する必要があります。

土屋鞄におすすめのランドセルカバーはLサイズ!

土屋鞄のランドセルはA4ファイル対応サイズになった関係で、市販のランドセルカバーの場合Lサイズがおすすめです。

A4フラットファイル対応になる前のランドセルは、A4クリアファイルサイズ相当のMサイズになります。

現在3年生~4年生以上の子は、自分のランドセルがフラットファイルに対応しているか確認しましょう。

これから土屋鞄のランドセルを購入する方は、市販Lサイズのランドセルカバーを用意しておけばOKです。

オーダーメイドは注文できる?

残念ながら土屋鞄ではオーダーメイドは扱っていません。

完全なオーダーメイドのランドセルが欲しい場合は、他のブランドで探すようにしましょう。

6年使うと色は変わる?

牛革とクラリーノは、ほぼ色変化しません。

その一方で、ヌメ革とシェープは変化します。

傷や汚れの目立ちやすさは?

一番傷が目立たないのは、シボ加工されている牛革です。

牛革・コードバン・クラリーノは、水拭き可能で汚れは目立ちません

ヌメ・シェープはこまめにメンテナンスしないと、汚れや傷が目立ちます。

特に梅雨時など雨が多い季節は、日常的に防水スプレーが必要です。

土屋鞄 ランドセル 評判 /まとめ

「土屋鞄」のランドセルについてお伝えしてきましたがいかがでしたか?

私が子供のランドセルを選ぶ時は、牛革ランドセルを候補に入れず、クラリーノランドセルばかりで探していましたが、深く土屋鞄を知ることで、牛革ランドセルの魅力と奥深さを知ることが出来ました。

世間の流行りや需要に逆らっているようで、本当は子どものことを誰より考えて作られた職人こだわりのランドセルは、他の追随を許さない高品質なランドセルです。

なお、土屋鞄は大人用の鞄や財布も販売しています。

お母さん、お父さんとお子さんが同じブランドのお財布やランドセルを使って、さりげないペアルックも楽しめます。

本革ランドセルを背負わせてあげたいという気持ちがある保護者の方には、1度は選択肢に入れていただきたいブランドです。

関連記事:ランドセル おすすめ /人気のランドセルメーカーランキング!